薬院内科循環器クリニック 医師採用サイト トップページ > 勤務スタイル

勤務スタイル

  • 常勤医師の勤務スタイル
  • 非常勤医師の勤務スタイル

常勤医師の勤務スタイル

常勤医師の勤務スタイル

当院の常勤医師は、1日の訪問件数は平均5~20名程度(1施設当たり、5~20名、個人宅5~8名)の訪問診療を行います。適切な診療を施すのはもちろん、1人ひとりの患者の皆様が希望される在宅生活を送れるような医療をしっかりと行ないます。

また、看護師と患者の皆様の情報を共有し、連携したユニットとして在宅医療モデルを構築していきます。

常勤医師 1週間のスケジュール

point1
看護師と共に訪問診療を行うので、仕事分担が有効にできるので診療に集中できます。
point1
夜間は勤務分担して、医師に過度の負荷をかけません。
point1
週4日勤務から可能

非常勤医師の勤務スタイル

診療の様子

当院では、常勤医師のみでなく非常勤医師も募集しています。自分が受け持つ専門の科があれば、その知識やノウハウを活かせる医療現場です。また、非常勤医師であれば看護師とユニットを組んで訪問診療を行うことで、医師が知らない患者の皆様の状況を常に把握することができ、診療をスムーズに行えます。夜間待機の際は、在宅医療専用カルテの導入で自宅待機を可能とし、当直の負荷が軽減されています。非常勤医師は勤務日と勤務時間の選択が出来ます。

  • 【非常勤医師の勤務スケジュール例】自分の空いた時間4時間以上で勤務可能
  • 【夜間待機医師の勤務スケジュール例】クリニックで待機する必要はなし、自宅で待機可能
point1
看護師が補助につくことで非常勤でも周囲との連携がスムーズに行えます。
point1
各診療科の知識を、クリニック全体に貢献してもらえるように配慮されます。
point1
自分がいない間の対応は、常勤医師が担当を受け持ちます。

在宅医療を社会のインフラに志を持つ医師募集【募集要項はこちら】